令和元年度総会が終了しました。

令和元年5月18日(土) 場所:県スポーツ会館

 元号が改元された5月の第3土曜日、「令和」最初の県レクリエーション協会定期総会が、県スポーツ会館2階研修室で、各支庁協会・種目領域団体等の代表者29名が出席して開催されました。

 開会にあたり席上、会長より「社会の変化とともにスポーツ・レクリエーションに対する概念も大部変わってきて、きょうぎに限らず歩くことも、買い物することもいいスポーツという捉え方になってきた。我々も楽しく夢中で遊んでいたら、心も心身も元気になったというレク活動を目指して頑張っていこう」と挨拶されました。議事の中では、昨年度の事業・決算報告の承認を受けた後、活動方針が検討され、目標に向かって推進していけるよう話し合われました。つづいて、事業計画・予算も原案通りかけつされ、その後、県協会の規約や規程の一部改正が事務局より上程され、審議しましたが、満場一致で可決されました。

 県教委からは、槇先生に出席していただき「とちぎスポーツフェスタ2019栃木県レクリエーション大会」を中心とした行事内容を説明していただきました。是非、成功させたいものです。また、今年度は、現在使用している県スポーツ会館の解体に向けて、7月には新事務所の移転の件もあり、盛りだくさんの内容でしたが、滞りなく終了しました。(高木 記)

 

totoスポーツ振興くじ助成金を活用しています】

 

令和元年度栃木県レクリエーション協会は、

独立行政法人日本スポーツ振興センター振興くじ助成の助成金交付を受け、

  栃レクニュースレターを発行しています。

  栃レクニュースレター

     ■助成金交付決定額 ,000

     ■発行  年3回(73~75号) 

  送付先 県レク協会加盟団体、レク公認指導者、全国都道府県レク協会、レク関係団体

      ※発送先以外の団体・個人でご希望の方には郵送いたします。

 助成金の主な用途 栃レクニュースレター印刷代、発送経費等

 

(総額,000円)

 

 

totoスポーツ振興くじ助成金を活用しています】

 

平成30年度栃木県レクリエーション協会は、

独立行政法人日本スポーツ振興センター振興くじ助成の助成金交付を受け、

  栃レクニュースレター及びとちぎスポーツレクリエーションガイドブックを発行しています。

  栃レクニュースレター

     ■助成金交付決定額 452,000

     ■発行  年3回(70~72号)

  とちぎスポーツレクリエーションガイドブック

   ■助成金交付決定額 349,000

 

  送付先 県レク協会加盟団体、レク公認指導者、全国都道府県レク協会、レク関係団体

      ※発送先以外の団体・個人でご希望の方には郵送いたします。

 助成金の主な用途 栃レクニュースレター印刷代、とちぎスポーツレクリエーション

           ガイドブック印刷、発送経費等

 

(総額801,000円)